Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://newateka.blog95.fc2.com/tb.php/3-9eff4c44

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

荒牧×マウリシオ CJCT7 書きかけです

始めにこちらをご覧下さい。
http://newateka.blog95.fc2.com/blog-entry-1.html


「サブミッション魂2」付録のDVDに収録されている試合です。
こちらで購入できます


映像をご覧になりながら、お読みいただければと思います。

CJCT7セントラルジャパンチャンピオンシップトーナメント
2007.9.16@愛知県武道館

アダルト黒帯ペナ級・準決勝
荒牧誠(アカデミアAz) 対 マウリシオ・ソウザ(BONSAI)


マウリシオ、引き込んで片袖片襟のガード。右手で荒牧の右襟、左手で荒牧の右袖を制している。
荒牧は、定石どおり、右手でマウリシオの左襟を押してペースとして、
空いている左手で、マウリシオの右足を制して、左に左に回ろうとする。

マウリシオ、両手を利かせて、荒牧を右に崩す(荒牧が回ろうとしている方向なので、崩れやすい)。
そのまま、荒牧がベースにするために、伸ばしていた右手に腕十字をしかける。

マウリシオの身体が伸びたら、腕十字が決まってしまうので、
荒牧は、体重をかけ、マウリシオの身体を丸めるようにして、これを防ぐ。


(場面が変わる)


マウリシオは、右手で荒牧の右襟、左手で荒牧の右足を握ったガード。
荒牧は、右膝をマウリシオの足の間に入れ、ベースとしている。

荒牧は右手でマウリシオの左襟を取って、ベースにしようとしているが、
マウリシオは左足を回して防ぐ。

マウリシオは、本当は左手で荒牧の右足のズボンの裾を取りたいと思うが、
丁度荒牧のズボンがめくれているため、つかめず、持ち直そうとしている時に、
荒牧は右足を引いて、ガードをほどき、再度左に回ってパスを狙う。

マウリシオ、それに合わせて、右手だけで上手く荒牧をコントロールして、
左手で荒牧の右足を取り、見事な右足の操作で立ち上がり、テイクダウンを狙う、が、
場外で待て。

いや~、マウリシオ上手い。流石だ!


(場面が変わる)


・・・・赤ん坊との生活のため、なかなかPCの前でゆっくり文章をかけないので、
ちょっとお休みします。別シリーズを始めることにします。 2009/3/23
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://newateka.blog95.fc2.com/tb.php/3-9eff4c44

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。