Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://newateka.blog95.fc2.com/tb.php/76-771aee7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

91年(H3)七帝柔道 九大×北大 代表戦 甲斐-後藤

九大 甲斐(3年)-北大 後藤(4年)

九大の部誌より
勝負は決せず、代表戦に持ち込まれる。九大、北大ともに
巨漢の甲斐、後藤をそれぞれ送り出す。

後藤引き込み抱きついてくるが、上になった甲斐は後藤の襟を取って絞め落とす。

こうして九大は13年ぶりに念願の優勝を手に入れることができました。
応援してくださった道友会の先輩方、お世話になった方々に心よりお礼申し上げます。
七帝戦終了後、振武館にて祝勝会が盛大に行われ、
現役部員・OB全員が優勝杯を手に美酒に酔いしれました。
が、北嶋副部長の「来年も優勝してこそ、今年の優勝が本物だと言えるんだ!
今年の七大戦は単なる前哨戦にすぎない」とのお言葉どおり、
現役部員は今こそ兜の緒を締め直し、連覇に向けて更なる練磨を心がけて欲しいと思います。


北大の部誌より
九大は予想通り怪物甲斐。これに対し北大も本割で甲斐を止めた巨漢後藤。
後藤いきなり引き込む。甲斐いきなり足抜きの形に。
後藤二重がらみで守る。甲斐足を抜くのをあきらめ全体重を浴びせて十字絞めにくる。
後藤ついに力尽きる。北大の優勝の夢、散る・・・・・・。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://newateka.blog95.fc2.com/tb.php/76-771aee7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。